読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーくさんのUp & Down - Thinking Notes

更新頻度はあまり高くないです。プログラミングやLinuxなどのことについてや、果てはゲーム記事まで。

C++でTCHAR型のstringクラスを楽に使う

共通でインクルードするヘッダファイルとかに、 #include <tchar.h> #include <string> typedef std::basic_string<TCHAR> tstring;とかしてやればいいと思う。 tstring tstr = _T("Hello, TCHAR-string!"); _tprintf(_T("%s\n"), tstr.c_str());みたいな感じで使えるし。</tchar></string></tchar.h>

空のプロジェクトでのStdAfx.h(StdAfx.hpp)とかよく名付けられるファイルとか「プリコンパイルヘッダ設定」の扱い

空のプロジェクトを作成した時に困るのが、 プリコンパイル済みヘッダ関連の設定。一番簡単なのは、とりあえず、 ・Mainソースと、 ・「プリコンパイル済みヘッダ」用のヘッダファイル(仮に、StdAfx.hpp)と、 ・StdAfx.cpp を作成しプロジェクトに追加。 …