読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーくさんのUp & Down - Thinking Notes

更新頻度はあまり高くないです。プログラミングやLinuxなどのことについてや、果てはゲーム記事まで。

VGN-FS52Bのメモリをこっそり換装してたり

VAIOノート

というわけで、タイトルの通り、VAIO/type-F=VGN-FS52BなノートPCのお話です。

あれからこっそり、メモリを換装してみました。(前に記事にしたかも? まあいいや)

今まで純正というか、出荷時のままの512MBだったんですが、
蓋を開けて、換装してみました。

使ったメモリはこれです

お値段=結構前の話だが、計4000円程度だったはず。おそらくここで記事を書きだして、7月後半ぐらいまでには換装してたからどうだろう?
BAFFALO PC2-5300 200Pin S.O.DIMM
D2/N667-S1GX2/E
※1GB*2のセット品です。
※いわゆる"667"ってやつかね?
※もちろんノートPC用です。
※一応。5年保証らしいがいつまでこのノートPCが持つやらw

ネジの外し方や、メモリの取り外し・取り付けに少し戸惑ったが、問題なく換装完了。
とりあえずBIOS画面で確認して、無事認識してる。
Linux起動してもちゃんと認識されてたのでよかったw

ってわけでGentoo&ArchなわがLinuxノートマシンは、少しパワーアップしました!
LinuxGUI使ってるとそれでももっさりしてたのがサクサク動くようになりました。
Windows XP-Homeのときでも、もっと早くこうしてたらサクサクだったのかなぁ……。

まあさすがにCPUとかHDDもボトルネックなので仕方ないですが、それでもまだ現役で(サブマシン程度には)使っていけそうです。
※メインPCの緊急時対策で、Web閲覧・トラブルシュート、及びちょっとした開発+テスト環境で。


本当は、CPUもこのマザーに載せられる最高のやつにして、HDDもSSDとかにしたいんだけどなぁ。
CPUはまあ無理かもだけど、HDDを換装するぐらいならまだ安くいけるかな?
SSDも安くなってるし(とはいえまだまだ高いが)、SSD諦めても、250GBくらいまでならIDE-HDDも認識してくれるみたいだし。HDDなら160GBで8000円程度(現時点)だな。

120GBのIDE接続-SSDは13000円か……。
一瞬、CF-IDEコネクタインターフェイスで(CF-64GBを2枚刺しで)擬似SSD化しようと思ったが、120GB程度のIDE-SSDのほうが1k~3k安い計算なので無理だなw
HDDか、もうちょい容量増えて安くなるのを待ってSSDか・・・HDD換装については悩み中です。

※既に当時、メモリ換装についての記事を書いてたようです。恥ずかしいw