読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーくさんのUp & Down - Thinking Notes

更新頻度はあまり高くないです。プログラミングやLinuxなどのことについてや、果てはゲーム記事まで。

デフォルトシェルをzshに変更して設定する

試しにzshなるシェルを使ってみることにする。

まずはインストール。
# yum install zsh
そのユーザーのログインシェルをbashからzshに変更する
$ chsh -s /bin/zsh

あとはtouch ~/.zshrcしてカスタマイズ。
以下、現在において私がとりあえず使用してみてる設定サンプル(コピペ&ところどころ抜け多し

###
# ZSH Setting File
###
setopt no_beep           # ビープ音を鳴らさないようにする
setopt auto_cd           # ディレクトリ名の入力のみで移動する 
setopt auto_pushd        # cd時にディレクトリスタックにpushdする
setopt correct           # コマンドのスペルを訂正する
setopt magic_equal_subst # =以降も補完する(--prefix=/usrなど)
setopt prompt_subst      # プロンプト定義内で変数置換やコマンド置換を扱う

### Complement ###
autoload -U compinit; compinit # 補完機能を有効にする
setopt auto_list               # 補完候補を一覧で表示する(d)
setopt auto_menu               # 補完キー連打で補完候補を順に表示する(d)
setopt list_packed             # 補完候補をできるだけ詰めて表示する
setopt list_types              # 補完候補にファイルの種類も表示する

### Glob ###
setopt extended_glob # グロブ機能を拡張する

### History ###
HISTFILE=~/.zsh_history   # ヒストリを保存するファイル
HISTSIZE=10000            # メモリに保存されるヒストリの件数
SAVEHIST=10000            # 保存されるヒストリの件数
setopt bang_hist          # !を使ったヒストリ展開を行う(d)
setopt extended_history   # ヒストリに実行時間も保存する
setopt hist_ignore_dups   # 直前と同じコマンドはヒストリに追加しない
setopt share_history      # 他のシェルのヒストリをリアルタイムで共有する
setopt hist_reduce_blanks # 余分なスペースを削除してヒストリに保存する

# マッチしたコマンドのヒストリを表示できるようにする
autoload history-search-end
zle -N history-beginning-search-backward-end history-search-end
zle -N history-beginning-search-forward-end history-search-end
bindkey "^P" history-beginning-search-backward-end
bindkey "^N" history-beginning-search-forward-end

# すべてのヒストリを表示する
function history-all { history -E 1 }

# ------------------------------
# Look And Feel Settings
# ------------------------------
### Ls Color ###
# 色の設定
export LSCOLORS=Exfxcxdxbxegedabagacad
# 補完時の色の設定
export LS_COLORS='di=01;34:ln=01;35:so=01;32:ex=01;31:bd=46;34:cd=43;34:su=41;30:sg=46;30:tw=42;30:ow=43;30'
# ZLS_COLORSとは?
export ZLS_COLORS=$LS_COLORS
# lsコマンド時、自動で色がつく(ls -Gのようなもの?)
export CLICOLOR=true
# 補完候補に色を付ける
zstyle ':completion:*:default' list-colors ${(s.:.)LS_COLORS}

### Prompt ###
# プロンプトに色を付ける
autoload -U colors; colors
PROMPT="%F{cyan}[%f%F{magenta}%n%f%F{cyan}@%f%F{cyan}%m%f %F{yellow}%~%f%F{cyan}]%#%f "

###
###
## for Fedora
# Uncomment the following line if you don't like systemctl's auto-paging feature:
export SYSTEMD_PAGER=lv

# User specific aliases and functions
export EDITOR=emacs
export LC_ALL=ja_JP.UTF-8
export LANG=ja_JP.UTF-8
export GTK_IM_MODULE=ibus
export XMODIFIEERS=@im=ibus
export QT_IM_MODULE=ibus